今日も普通の人に憧れて。

とあるアスペルガーの生きる術と日常。

「普通」とズレているということ。

 

www.nishinippon.co.jp

 

今日はこのお話について。

当事者の視点から書きます。

(あくまでも個人の見解であり、全ての発達障害の当事者が同じ感覚というわけではありません。)

 

 

このブログでは、普通の人=健常者としています。

詳しくは最初の記事を読んでください。

readme.txt - 今日も普通の人に憧れて。

 

 

  • 「普通の人」が書いた記事タイトルから見えるもの
  • 「嗤われる」という感覚とは
  • 「突きつけられる」という感覚とは
  • 「レッテル」を貼っているのは誰?
  • 発達障害の診断が、時には「救い」になる
  • おわりに

 

 

続きを読む

美大に行ったところで、と言う人へ

 

saint-yuya.com

 

 

本日は、上記のブログ記事について反論したいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

  • 大学は職業訓練校ではない
  •  文系でも理系でも就職できる?!
  • デザイナーが持つスキルについて
  • AI時代を生きるということ

 

続きを読む